絶景、秘境!!実は水木しげるのルーツだった隠岐島後(後編)


 

こんにちは!! ドクターリトーです。

 

今回の記事では、隠岐島後(おきどうご)の絶景や秘境を、引き続き取り上げたいと思います。

(中編はこちら→http://ritou-navi.com/?p=1628

 
11066062_2060639991_37large

 

ここは、隠岐島後の最北端に位置する、白島(しらしま)海岸です。

島後で一番の絶景とされています。隠岐には昔から天皇を始め、島流しにされる人が多かったのですが、この絶景を眺めて、慰められた事もあったのではないでしょうか?

 

 

11066062_2060639984_171large

 

 

11066062_2060639981_215large

 

本当にすごいです。日本海というと、暗くよどんだグリーン色のイメージですが、ここは深みのあるブルーですね。

 

11066062_2060639973_106large

 

「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげる先生のモニュメントです。

実は水木しげる先生の苗字は「武良(むら)」というのですが、隠岐に武良という地名があることを知り、水木先生は、「隠岐が自分のルーツだ」と確信を持たれたそうな。

 

その発言をきっかけにして、境港の水木しげるロードを、隠岐にまで延長しようという活動が始まりました。現在では、隠岐の島後、島前の各地に、妖怪のモニュメントが設置されています。

 

隠岐、水木しげるロードについて

http://www.enjoy-oki.com/area-kitaro.shtml 

 

11066062_2060639970_76large

 

中村(島の北端近くの集落)の海岸近くを歩いていると、わかめを干す老夫婦に出会いました。話しかけてみると、少しわかめを頂きました。

浜に沿って、わかめが干されていました。隠岐では、わかめも盛んに作られているようです。

 

11066062_2060639968_31large

 

こちらは、近くの食堂で食べたさざえ丼。さざえがたくさん入っています。

岩のりもそうですが、さざえは、隠岐諸島の特産の一つ。是非隠岐にいったら食してみてください。

 

11066062_2060639956_237large

 

隠岐の西郷から近くにある、玉若酢命(たまわかすみこと)神社です。

 

水若酢神社という神社を中編で紹介したのですが、こちらも独自の建築様式、隠岐造りで造られた、趣のある神社です。

 

11066062_2060639952_173large

 

写真の右に見える大きな杉の木は、八百杉(やおすぎ)と呼ばれていて、樹齢は1000年とも、2000年とも言われています。

神聖さを感じる、隠岐島後の土地を象徴するような、どっしりと構えた杉です。

 

11066062_2060639946_83large

 

いままで目にしてきた神社の中でも、指折の美しさでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

三回の記事にわけて書きましたが、隠岐島後、こんな感じです。

 

是非足を運んでみてくださいね!

 

よろしければ、いいね!お願いいたします。

 

前編も是非ご覧ください!!→http://ritou-navi.com/?p=1529

 

さあ、島旅に出ましょう!!

ritou-navi.com(離島ナビ)


3 comments on 絶景、秘境!!実は水木しげるのルーツだった隠岐島後(後編)

  1. はじめまして、こんにちは。
    掲載から時間がたってますが・・・
    記事の中で気になったので質問です。白鳥海岸(しらとりかいがん)ではなく白島海岸 (しらしまかいがん)じゃないですか?

  2. 連投すいません。
    水木しげるさんの本名『武良』と書いて(たけら)ではなく(むら)と読んだような記憶があるんですが・・・私の記憶違いでしたら申し訳ありません。

  3. ご指摘ありがとうございます! 勉強不足でした苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)