絶景・秘境!!水若酢神社の日本海の秘島!!:隠岐島後(中編)


 

こんにちは。ドクターリトーです!!

 

今回の記事では、隠岐島後(おきどうご)について、引き続き取り上げたいと思います。

(前編も是非読んでください→http://ritou-navi.com/?p=1529

 

11066062_2060640043_140large

 

今日は昨日と打って変わって天気がよく、少し違う隠岐島後の表情が見られるようです。

 

透き通った海辺です。一見すると、瀬戸内海の多島海にも見えますが、やはり海の落ち着き方は隠岐独特なものです。

 

 

11066062_2060640039_52large

 

お洒落な船屋です。ずらっと船が収納してあります。

 

11066062_2060640037_62large

隠岐島後のどこに行っても感じる、独特の静寂さ。なんなんだろう。

 

 

11066062_2060640035_208large

 

続いてやってきたは、「壇鏡(だんぎょう)の滝

ここは、日本の名水百選にも選ばれている、価値のある滝なのです。

 

11066062_2060640027_110large

 

落差50メートルの滝のようです。

 

11066062_2060640024_254large

 

水蒸気があたりには漂う。ああ、絶景なり。

 

11066062_2060640014_19large

 

なんと、滝の裏側に回ってみました。シャワーのように、滝が流れ落ちています。

秘境・壇鏡の滝です。ここはおすすめ。

 

11066062_2060640010_83large

 

ここはなんだと思いますか?  野球場? いや、もちろん違います。

 

闘牛場なんです!! 八朔というところにある闘牛場です。

 

隠岐では闘牛が盛んで、800年の歴史があります。隠岐へと島流しにされた後鳥羽上皇を慰めるために始まったのが、起源とか。

 

maxresdefault

 

この日は闘牛は行われていないのですが、本番はこんな様子だそうです。迫力ありますね!!

 

一方の牛が逃げ出すまで続けられる、厳しい戦い。

 

「八朔牛突き大会」毎年、9月1日に開催されるらしいです。全国でも闘牛の文化が残っている場所は珍しいらしいです。

 

11066062_2060640003_233large

 

こちらは、水若酢(みずわかす)神社。重要文化財です。

 

隠岐にはたくさんの神社があるのですが、最も有名な神社の一つがこちらです。

 

11066062_2060640001_28large

 

茅葺の屋根に、出雲大社を思わせる頂上の飾り。

 

この神社の造りは本土のものにはあまり見られません。「隠岐造り」といって、隠岐独特の建築様式です。

 

11066062_2060639998_136large

 

それでは、後編にいきます。白島海岸や、水木しげる先生も登場です。必見!!
http://ritou-navi.com/?p=1611

 

さあ、島旅に出ましょう!!

ritou-navi.com(離島ナビ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)