地方創生の聖地。徳島県神山町にて半年過ごしたあれこれ(1)

こんにちは。今回の記事では、少し変わった場所にについて。もう数年前の事になるのですが、徳島県の神山町(かみやまちょう)において半年ほど暮らしていた事があります。本ブログで取り上げないのは勿体無いと思い、振り返りとして、今更ながら記事化する事を思い立ちました。

水族館にガラス工芸、名物食堂「みず」。のどかな島時間に癒される能登島巡り!

こんにちは。今回の記事では、能登半島の能登島(のとじま)について取り上げたいと思います。能登島はかなりの大きさがあり、また橋を通じて能登半島と繋がっているためにアクセスも良い島です。寄ってみると想像以上に愉しい島でしたので、御愉しみに読んでください。行ってみたくなること請け合いです。

キリコ祭りに白米千枚田、軍艦「見附島」。能登半島の魅力を探る!

こんにちは。今回の記事では、能登半島の各所スポット紹介をしていきます。能登半島は離島ではなく、「半島」なのですが、車で旅をしてみると、実に魅力あふれるスポットである事が分かりました。キリコ祭りに白米千枚田、無人島ですが、「能登の軍艦島」と呼ばれる見附島。愉しみに御覧ください。

尖閣湾に二ツ亀。佐渡島最北端を目指して「外海府海岸」を走り抜ける!!

こんにちは。引き続き、佐渡島について。本記事においては佐渡島の北側、「外海府(そとかいふ)海岸」について扱っていきたいと思います。佐渡島は日本有数の巨大な離島だけあり、外海府海岸は長さ50キロにも及ぶ非常に長さのある海岸です。

ここは京都!?五重塔に能楽、京文化が色濃く残る真野村を歩く。

こんにちは。今回の記事では、佐渡島の続きを書いていきます。本記事では、主に真野町(まのまち)という地域について取り上げたいと思います。かつて佐渡国の国府が置かれていたところなので、とりわけ歴史が深い場所。愉しみに御覧ください。少し離れますが、中山峠という所にキリシタン塚も隠れる様に存在するので最後に触れようかと思います。

世界遺産間近かも!「道遊の割戸」に奉行所跡。今こそ佐渡金銀山に足を運ぼう。

大変ご無沙汰しております。長らくブログの更新が滞っていました。 今回の記事では、佐渡島についての続き。 前回は島の南側の宿根木集落について扱いましたが、今回では主に「佐渡金銀山」について。色々な観点から佐渡島の魅力に触れ、島に足を運んでみたくなって頂けたら嬉しいです。

実物大の千石船展示!海の歴史がおおいに残る宿根木集落。佐渡島。

こんにちは。ドクターリトーです。ご無沙汰しております。先日北陸を車で旅してきました。今回の記事では、その時に立ち寄った新潟の佐渡島(さどしま)について扱いたいと思います。   ■日本最大の離島、佐渡島

神社だらけの信仰の島。輪島沖・舳倉島でただ天と海に身を任せる。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では能登輪島から北に50キロの国境の離島、舳倉島(へぐらしま)について扱いたいと思います。この島は浮世離れした風情をたたえていて、現実逃避をしたい人には特にぴったりの島であるかと思います。たっぷりと島の写真を交えながら綴っていきますので楽しみにしていてください。

福井・東尋坊と雄島。色んな逸話と伝説のある両スポットを巡ってみました。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、福井県の東尋坊と雄島(おしま)について取り上げたいと思います。比較的有名な観光スポットですが、色々な伝説のあるスポットなので楽しみに読んでくださいね。  

絶景広がる潮岬。“潮風の休憩所”で木曜島ダイバーの歴史を知ろう。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、潮岬と、木曜島のダイバーたちの関係性について扱いたいと思っております。潮岬があるのは串本町ですが、本州最南端の串本からは、かつて白蝶貝の採取のために多くの人々が木曜島へと渡り、ダイバーとして活躍したのです。