秘境!!たこのグルメ!!三河湾のたこの島:日間賀島


 

こんにちは、ドクターリトーです!

 

今回は、愛知県の離島、日間賀(ひまか)について記事を書いてみたいと思います。

 

愛知県に離島、というと?という感じの人も多いかと思います。

 

愛知県・・・そして中部地方は、離島があるイメージがあまりないのですね。瀬戸内海に接してもいないし、外海に接しているイメージもない。

 

でも、ここ三河湾には魅力的な離島がいくつもあるのですよ!

 

ドクターリトーが直接現地調査をしたので、間違いないです・・・笑

 

今回紹介する日間賀島は、三河湾に浮かぶ三つの離島の内の一つですね。

 

img_0
http://blogs.yahoo.co.jp/xybkx121/64571491.html

 

知多半島(地図では左側の半島)から一番近いのが、日間賀島です。

 

Unknown
http://www.town.minamichita.lg.jp/main/gaiyou.html

 

空から見ると、こんな感じです。本当に小さな離島ですね。

 

三河湾および伊勢湾にある離島は、他のどの地域の離島とも違う雰囲気があるように思います。

 

離島の数がそもそも少ないということも影響しているのでしょうが、一つ一つの離島がとてもよく開発されていて、あますところなく利用されているような、そんな感じです。

 

そしてとても繁盛しています。

 

瀬戸内海の離島によくみられるような寂れた雰囲気は、ここにはありません。

 

日間賀島に入るには、対岸の知多半島の先にある師先(もろさき)の港から、船に乗らなければなりません。

 

11066062_2106235039_135large

 

この港からです!

こじんまりとした小さな船で、港もまたこじんまりとしたものです。

これが何とも言えない安心感を与えてくれます。

 

大きな離島、また本土から遠く離れた離島に行く時には、やはり港も広くて大きなフェリーに乗り込んだり(時には飛行機に乗ったり)、移動時間も長くかかったりして、おおげさな旅になりやすいのですが、日間賀島に関しては、とても身軽に、そして身近に行くことができるのですね。

 

このお手軽感が三河湾の島々の大きな利点だなーと、私には思えます。

 

心と体の負担が少ないということは、のんびり屋の私には特に助かります・・・笑

 

日間賀島だけに、暇な感じで行けるのかも知れません。

 

 

11066062_2106235035_101large

 

高速船が港を出発すると、すぐに日間賀島が見えてきました。

 

建物が立ち並んでいるのが見えます。ホテル・・・でしょうか?

これだけ建物がたくさん海の上から見える離島は、そうはありません。

 

 

11066062_2106235017_130large

 

 

島に上陸すると、お土産やが立ち並んでいます。

なんと、明るくて、賑やかな離島・・・。

 

 

11066062_2106235015_4large

 

 

たこのモニュメントもお出迎えです。「歓迎 日間賀島」と書かれた樽に、鉢巻を巻いたタコが乗っています。

 

この日間賀島はタコで有名で、島のあちこちではタコ壷を見かけたりします。

 

このタコ君が乗っている樽は・・・実はタコ壷であったようです・・・笑

 

11066062_2106235011_65large

 

たこの駐在所・・・笑

 

この発想は、なかなかインパクトがあります。

日間賀島が一丸となって、「タコの島」として売り出そうとしている意気込みが感じられます。

ここまで島おこしに徹底して取り組んでいるからこそ、今の日間賀島の賑わいもあるのでしょう。

 

 

日間賀島は小さな離島で、そして島の外周に関しては平坦なので、自転車で簡単に回ることができます。

穏やかな日間賀島の風景を是非楽しんでください。

港近くで、レンタサイクルも貸し出してもらえます。

 

 

11066062_2106235003_10large

 

私も、タコ飯、いただきました。

時間が遅かったもので、普通の混ぜごはんのタコ飯は売り切れていて、代わりに炒めたタコを乗せたごはんを特別に作っていただきました。

 

炒めたタコを乗せたごはんなのですが、本当においしかったです。

 

日間賀島で食べるからこそ、美味しいのでしょう。二杯目もいただきました。

 

 

日間賀島に島旅をされる際には、是非タコ飯、食べてくださいませ!!

そして私は宿泊はできなかったのですが、ホテルも多いので宿泊されることをお勧めいたします。

そして次の日は、隣の篠島(しのじま)も見て回ると楽しいと思います!!
http://ritou-navi.com/?p=1462(篠島の記事)

 

さあ、島旅に出ましょう!!

ritou-navi.com(離島ナビ)


2 comments on 秘境!!たこのグルメ!!三河湾のたこの島:日間賀島

  1. 日間賀島は日本離島の中で最大の人口密度みたいですね。
    出来れば島の信号機についても触れて欲しかったです(笑)

  2. コメントありがとうございます。島には少しだけ滞在しただけなので、信号機については存じませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)