絶景!!福江島の港で迎える朝日。船の上に虹もかかっていました!


 

こんにちは、ドクターリトーです。

 

今回の記事では、五島列島の福江島(ふくえじま)について、少し取り上げてみたいと思います。福江島は五島列島の中で一番大きな離島で、人口も最も多い、中心的な島です。

 

私は昨年、五島列島に行く機会がありました。その際、福江港の付近で野宿をしてみました。宿代を節約したく、寝袋も持っており、天気も良さそうだったので決行したのです。

 

離島というのは、どこでも治安が良いので、野宿をしても安心です。日本はどこでも比較的安全ですが、離島の安全さは際立っています。本土に比べれば人も優しいですし、海に囲まれていて逃げ場がないので、犯罪も起きにくいのですね。

 

そういえば離島では、車のキーをかけないと島の人から聞いたことがあります。車を島の外に持ち出すことは容易でないので、盗まれる心配が薄いのですね。

 

野宿つながりで、よろしければこちらの記事もご覧ください!!

http://ritou-navi.com/?p=2247

 

その時、日の出の光景があまりにも美しかったので、紹介してみます。
 IMG_2651

 

こちらが夜の港付近。まだ暗い時間帯です。

 

IMG_2650

 

港付近には、歴史を感じさせる昔の灯台(?)も残されています。

 

IMG_2655

 

いつしか、夜が明けてきました。

 

これは夜と朝の中間の時間。この時間はどこでも美しい光景が見ることができるものですが、港の海だと、独特な趣があります。朝日を受けた海面の、なんと美しいこと。

 

IMG_2658

 

陽が本格的に昇り始めました。絶景です!!

 

IMG_2653

 

あかね色に染まる、海と空。

 

IMG_2654

 

気がつくと、いつの間にか虹がかかっていました。雨も降っていなかったのに、なぜでしょう。船と空をつないでいるかのように空に浮かぶ虹。天の光景のようです。

 

IMG_2657

 

陽がさらに昇っても、虹はしばらく消えることなく空に残っていました。まるで来島を祝ってくれているように出現した虹に、感謝したい気持ちになりました。

 

野宿をすると、普通の宿泊では経験できないこういった光景に遭遇することもあります。学生の方などは、いい経験にもなりますし、是非野宿をしてみてください。

 

さあ、島旅に出ましょう!!

ritou-navi.com(離島ナビ)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)