南野たかし(ドクターリトー)

実物大の千石船展示!海の歴史がおおいに残る宿根木集落。佐渡島。

こんにちは。ドクターリトーです。先日北陸を車で旅してきました。今回の記事では、新潟の佐渡島(さどしま)について扱いたいと思います。   ■日本最大の離島、佐渡島   佐渡島というと、とても有名な島ではないでしょうか?

南野たかし(ドクターリトー)

神社だらけの信仰の島。輪島沖・舳倉島でただ天と海に身を任せる。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では能登輪島から北に50キロの国境の離島、舳倉島(へぐらしま)について扱いたいと思います。この島は浮世離れした風情をたたえていて、現実逃避をしたい人には特にぴったりの島であるかと思います。たっぷりと島の写真を交えながら綴っていきますので楽しみにしていてください。

南野たかし(ドクターリトー)

福井・東尋坊と雄島。色んな逸話と伝説のある両スポットを巡ってみました。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、福井県の東尋坊と雄島(おしま)について取り上げたいと思います。比較的有名な観光スポットですが、色々な伝説のあるスポットなので楽しみに読んでくださいね。  

南野たかし(ドクターリトー)

絶景広がる潮岬。“潮風の休憩所”で木曜島ダイバーの歴史を知ろう。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、潮岬と、木曜島のダイバーたちの関係性について扱いたいと思っております。潮岬があるのは串本町ですが、本州最南端の串本からは、かつて白蝶貝の採取のために多くの人々が木曜島へと渡り、ダイバーとして活躍したのです。

南野たかし(ドクターリトー)

古式捕鯨の里、太地町にて過ぎし日のクジラ漁に思いを馳せる。人と鯨の絆。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、古式捕鯨の里である和歌山紀南地方の太地(たいじ)町、そしてその代表的な観光ポイントである“くじらの博物館”について取り上げたいと思います。  

南野たかし(ドクターリトー)

世界遺産・補陀落山寺にて、南海の浄土を目指した“補陀落渡船”に思いを馳せる。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、少し特殊な内容を扱いたいと思います。それは中世の頃に紀南地方で行われた“補陀落渡船”という宗教行事についてです。そして補陀落渡船と関係の深い、補陀落山寺について。

南野たかし(ドクターリトー)

若宮神社が極めて美麗。街並みも独特でのどかな伊勢湾の秘島、坂手島。

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、伊勢湾のマイナーな秘島、坂手島について。有名ではないですが、のどかでリラックスできる島でした。是非読んでみてください。   ■坂手島に行く  

南野たかし(ドクターリトー)

“売春島”も今は昔。クリーンになった志摩・渡鹿野島の現在を歩き回りました!

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、志摩地方の渡鹿野島(わたかのじま)について扱いたいと思います。渡鹿野島は、かつては“売春島”として有名で、島は大いに賑わっていたそうです。今では島を上げて浄化に乗り出し、かつてとは島の様子も変わったと聞いていました。そこで今回実際にどうなっているのか、様子を見て回ることにしました。

南野たかし(ドクターリトー)

リアス式の英虞湾に浮かぶ真珠養殖の離島、間崎島。限界集落を越え・・・。

こんにちは、ドクターリトーです。 今回の記事では、伊勢志摩地方の英虞湾に浮かぶ小さな離島、間崎島(まさきじま)について扱いたいと思います。かつては真珠養殖で名を馳せた島で、今でも継続されている島です。

南野たかし(ドクターリトー)

純白の夢の世界に浸れる。夢の島“ミキモト真珠島”訪問はいかが?

こんにちは、ドクターリトーです。今回の記事では、一風変わった“島”についてご紹介したいと思います。 ミキモト真珠島という、伊勢湾に浮かぶ島です。幻想的な雰囲気に浸れることと思いますので、うっとりとしながら読んでくださいね。